mappiyo’s diary

mappiyo’s diary

ストレスを減らして少しでも楽しく(⌒∇⌒)

MENU

鳥さんの保険ってどんなの?ペット保険に入るか迷っている方へ。

f:id:happymayalife:20211104040307j:plain

こんにちは、まっぴよです。

みなさん、いかがお過ごしですか。

 

みなさんは、家族の一員である愛鳥さんのために保険に入っていますか?

元気だし、まだ若いし・・と悩んでいたりしませんか。

 

とはいえ、かわいい愛鳥がいつ病気になるなんて、わかりません。病気になって入院することになると、諭吉さまが群れをなして飛んでいくそうです。

それで、もしもの場合に備えて、ぴよもアニコムさんの保険に入りました。

 

ほかの保険会社も調べたのですが、鳥さんが入れるところはほとんどありませんでした。近くの病院がアニコムさんに対応しているということもあり、こちらにお世話になることにしました。

 

鳥に限らずですが、アニコムさんのペット保険についてまとめてみました。保険に入ろうか悩んでいる方の参考になればうれしいです。

保険会社負担分は7割と5割のものがある。

言い換えると、飼い主さんが窓口で支払う代金が治療費全体の3割か半分か、ということです。

そうなると、気になるのは保険代ですよね。月々で考えると、7割の場合の方が700円ぐらい高くなります。まあ、ちょっと悩みどころです。

 

とはいえ、思いのほか治療代が高かったときに、自分が払う額が3割だと助かりますよね。そう思って、ぴよには7割のものをかけています。

保険を使うかどうか、通院ごとに選べる。

こちらのペット保険では、保険を使える回数に上限があります。上限に達するとその次からは自分で満額払わないといけなくなります。

こんなふうになってます。(日付は基本的に自分で記入するようです。記入してくれる病院もあります。)

f:id:happymayalife:20220405134307j:image

通院のたびに保険をつかっていると、すぐに20回に達してしまうかもしれません。

1年に何回病院にお世話になるかは予想できないのですが、大きな病気をして通院日が増えるときのことを考えて、治療費が少額のときは保険を使わないようにしています。

そのせいで「もうちょっと保険使おうかな。」というぐらいの回数しか使えていません。ちょっともったいないことになっています。

掛け金に割引、割増がある。

保険を使った回数が少ないと次年度に支払う保険金の額が割引になります。逆に多いと割増になります。車の保険にちょっと似てるかもしれません。

保険証を忘れても後で請求できる。

急いでうっかり忘れてしまった場合も大丈夫です!時間はかかりますが、請求できます。進捗状況も来ます。

また、保険に対応していない病院でも、領収書(診断名、明細があるといいと思います。)があれば、保険金を請求できます。

こちらは保険をつかっているので割引などがかかれていますが、診断名と項目、金額が明記されている領収書であれば問題ないでしょう。

f:id:happymayalife:20220406184443j:image

その他のサービスは?

獣医師との無料相談

LINEで無料で獣医師の先生に相談できるようですが、時間外だったり混んでたりして、先生とつながったことがないのでわかりません。

それ以前に、やり方がわかりにくいので、あきらめて使っていません。

バースデーカードが来る!

f:id:happymayalife:20220405134319j:image

ちゃんと、鳥さんの柄のカードで来ます。しょうもないことですが、主役がペットなので、お手紙がぴよと連名でくるのがちょっと嬉しいです♪

 

いかがだったでしょうか。

正直、鳥さんが若いうちは、保険はいらないかもしれません。ですが、老鳥になると必要になってくる可能性が高いです。

人間と同じく、必要になってからでは保険には入れないので、若鳥のうちに十分検討する必要があるように思います。

鳥さんにも安心して治療を受けさせてあげたいものです。

 

ご訪問ありがとうございました。