mappiyo’s diary

mappiyo’s diary

ストレスを減らして少しでも楽しく(⌒∇⌒)

MENU

ボレー粉は食べさせないほうがいいの?

こんにちは、まっぴよです。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、ボレー粉のお話です。

マメルリハインコさんや文鳥さんなどあげてはいけない鳥さんがいるので、事前に食べさせていいかを絶対に確認してください。

鳥さんがボレー粉を食べれることを前提としているので、ご注意ください。

 

このボレー粉、実は消化しにくいんです。「じゃあ、あげない方がいいのかな?」そう思った方に参考にしていただきたいです。

ボレー粉はあげない方がいいのか。

f:id:happymayalife:20220420143634j:image

場合によっては、です。

ボレー粉は消化しにくいので、換羽期など体調が悪いときはやめておいた方がいいです。

元気な場合でも、消化しやすくするために、砕いてあげるなどしてボレー粉を小さくしてあげた方がいいでしょう。

消化できないとどうなる?

胃の中にボレー粉がたまっていきます。そうなると、グリッドインパクションという病気になってしまいます。ほうっておくと、病院へ行かないといけなくなります。

[グリッドインパクションの症状]

 濃い緑色のうんちをする。

 羽をふくらませる。

 吐く。

じゃあ、どうする?

f:id:happymayalife:20220420143138j:image

カトルボーンがおすすめです。かじることでストレス発散にもなります。

ただ、カトルボーンが大好きな鳥さんは、ついつい食べ過ぎて胃炎を起こすこともあるので、ケージに入れたままにしないなどの対策が必要かもしれません。

カトルボーンを食べない場合は?

削って、粉状にしてごはんや水と混ぜてください。

カトルボーンが大きいままだと怖いということも考えられます。ケージから見える場所に置いて慣れさせる必要があるかもしれません。

粉末状のものも売っていますので、そちらでも大丈夫です。

まとめ

ボレー粉をあげるなら元気なときに。消化を助けるために砕いてあげましょう。

すり鉢では硬すぎて難しいです。コーヒーミルを使うと、楽にできます。

体調がよくなさそうなときは、ボレー粉をやめてカトルボーンをあげましょう。すでに粉状になったものも売っています。ごはんや水に混ぜてください。

 

当たり前のように食べさせていたボレー粉が消化の悪いものだと知ったときはショックでした。しかし、消化が悪いことが当たり前だったのかもしれません。鳥さんのごはんも奥が深く、難しいことだらけです。

 

ご訪問ありがとうございました。