mappiyo’s diary

mappiyo’s diary

気楽にすごしたい・・・

MENU

セキセイインコがペレットを食べない理由が他にもあった?!

こんにちは、まっぴよです。

愛鳥さんとの生活、いかがお過ごしですか?

 

 

ごはんをシードからペレットに変えたいのに、なかなかうまくいかない・・・

これは、よくある悩みのひとつだと思います。

まっぴよも、ぴよがあまりペレットを食べてくれないので悩んでいます。

 

f:id:happymayalife:20210604112821j:plain

 

いろいろ調べているうちに、こんな理由にたどり着きました。

それは・・・

ペレットを食べないのは、食べるのが下手くそだから。

「え?!」って思いました。

味がキライだから。シードの方が好きだから。とよく言われていますが、それ以前の理由があるようです。

 

わたしたちでも、器用・不器用がありますよね。

魚を食べるのが上手だったり、そうでなかったり。

同じようなことが、鳥さんにもあるみたいです。

 

当たり前のことながら、鳥さんに歯はありません。

くちばしでつぶすか、丸のみするしか選択がないのです。

もし、ペレットを上手につぶすことができなければ・・そのまま飲み込むしかないですよね。

 

確かに、わたしたちでも、かまずに飲み込んでばかりの食事はしたくありません。

同じく鳥さんも嫌なのではないでしょうか。

それどころか、のどに詰まってしまうかもしれません。

 

これが理由であれば、よっぽどでない限りペレットを食べるようには思えません。

事実、まっぴよ家のぴよもペレットを食べるよりは、水を飲んで空腹を紛らわせているようです。

 

そんな、鳥さんにはペレットを砕いてあげるしかありません。

あげるペレット一粒の大きさは、鳥さんサイズに合わせていますが、くちばしでつぶすには硬いように思います。

まっぴよもすり鉢でつぶしていましたが、疲れるので、コーヒーミルを使うことにしました。

こちらのコーヒーミルは、コンパクトでとても使いやすいです。(分解すると小さな缶コーヒー2本分ぐらいです。回すところもとれます。)

ご紹介させていただきますね。

 

ネジを回すだけで、簡単に粒の大きさを変えることができます。

 

f:id:happymayalife:20210929153513j:image

 

粉末状のペレットをシードにふりかけるところから始めて、少しずつペレットの粒を大きくしてあげるのがいいかもしれません。

ぴよも粒が大きい(といっても小さいのですが)ときは、よくつまんで下に捨てていました。

すりつぶすようになってからは、一応食べているようにみえます。

(ひとまず、口にはいれば良し。そんな感じです。)

 

ペレット食べない・・・とお困りの方は、試してみられてはいかがでしょうか。

 

ご訪問ありがとうございました。