happymayalife’s diary

少しでも楽しく前向きに!

MENU

セキセイインコのために、これだけは用意しておこう!

こんにちは、まっぴよです。

 

愛鳥にはいつも元気であってほしいものですが・・・

突然病気になったり、ケガをしたりしますよね。

 

場合によっては、すぐに手に入るとも限りません。

そこで、用意しておいた方がいいものをまとめておきました。

よければ参考にしてください。

 

絶対に必要なもの

ヒーター

おやすみカバーやアクリル板などケージを覆うもの

温度計・湿度計

この3点は必ず必要です。

鳥さんをお迎えした時期が夏であっても、ヒーターは準備する必要があります。

できれば、自動で温度調節できるサーモスタットがあれば安全です。

気がついたら温度が上がりすぎていた!!ということも防ぐことができます。

 

また、ケージ内で飼育している場合は、全体を温めるためにおやすみカバーなどをつけた方がいいかもしれません。

ただ、ヒーターとカバーの位置が近ければ、カバーが焼けてしまうこともあり、十分注意が必要です。

前もって、ヒーターを取り付ける位置などは確認しておいた方がいいでしょう。

 

一方で、カバーがケージと密着していると酸欠の心配もあるので、空気が流れるように隙間を開けておくなどの対策も必要です。

 

保温中は、うっかりすると脱水症状を引き起こしてしまいます。カバーに隙間をあけたり、濡れタオルを用意して、湿度も調節してください。

あると便利なもの

浅めの陶器の小さな器 2、3枚

f:id:happymayalife:20210906181726j:image

近くにごはんや水を置いてあげるといいです。

キッチンペーパー

フン切り網をとる場合、敷いてあげた方がいいかもしれません。

低い止まり木

落ちたら危ないので、低めのものを用意してあげるといいでしょう。

ネットワークカメラ

鳥さんの様子をこっそり見ることができます。 

ごはんや水が遠くにあると、その場所まで移動するだけでも体力をつかってしまいます。

ですから、調子が悪いときは、できるだけ近くに置いてあげるのがいいかと思います。

容器は、少し重みがある陶器製のものがいいでしょう。

紙やプラスティックの器だと軽くてひっくり返ったり、かじってしまうことがあります。それに、深さがあると食べにくいので、浅めのものを選んであげるといいと思います。

 

低い止まり木とネットワークカメラの詳細は、こちらをご覧ください。

happymayalife.hatenablog.com

 

happymayalife.hatenablog.com

まとめ

いかがだったでしょうか。

鳥さんをお迎えし始めたころは、わからないことだらけです。

でも、ちょっと調子が悪そうだな?と不安に思ったとき、すぐに保温してあげれば元気を取り戻すことも多いのです。

ですから、後悔しないように用意だけでもしてあげておいてください。

 

日々の体調管理にこちらもどうぞ。

happymayalife.hatenablog.com